トップページ > 製品案内 新製品(簡易仮設トイレ)

製品案内

新製品

木、紙、樹脂の加工を基に包装資材の製造でみなさまのお役に立ちながら、
オリジナル商品開発も進めています。

簡易仮設トイレ

  永年培った樹脂加工技術を基に新商品を開発。防災備蓄用仮設トイレを製造販売しています。さらにバリアフリータイプの多目的ルーム、コインシャワーボックスの開発も進めています。近日公開予定です。



  
Youtube投稿動画
避難訓練
(大阪・鶴見区 2010/10/31)
展示会
(大阪・2010/11/1〜11日)
 
組み立て2分、解体2分。毎日設置、毎日撤去が基本 14.2sの軽量設計。素材はすべてポリプロピレン(PP)製でリサイクル可能なエコ製品。折り畳み収納時、厚さ6pで大量保管が容易。災害備蓄用に最適です。
組み立て方
@折り畳み状態から本体をAの形に広げ、真っ直ぐに立てて下さい。
Aサイドステーを手前に引き、マジックテープで止めてください。
B両方のサイドステーを組み立てた後、天井部を組み立ててください。
 (天井部材を上部に被せ、上から下方向に強く押し込んでください。
C転倒防止のため両方のサイドステーに重しを載せてください。
Dこれでキャビン本体の組み立ては完了です。
両サイドステーにブロック、砂または水袋、ポリ缶などを載せてください。

ポータブルトイレ(水洗タイプ)
繰り返し使え、ニオイもない、2層式・快適仕様のポータブル水洗トイレ

●上部タンク(水洗用タンク)と下部タンク(汚物タンク)の2層式●電気・水道不用●使用後は2ステップで完了。ポンプで水を流し、レバーを引いて戻し、下層タンクに汚物を密閉●
直放流トイレ(水洗タイプ)
水道蛇口と直結して工事現場などでの仮設トイレにおすすめ。

 


この事業は新連携認定事業に認定されています。
  平成21年、本事業は経済産業省中小企業庁の新連携事業に認定されました。
  コア企業の株式会社One'sアイ(大阪府豊中市)と連携し、当社が事業統括企業・総販売元として推進してまいります。
  新連携(中小企業新事業活動促進法では「異分野連携新事業分野開拓」といいます)とは、その行う事業の分野を異にする事業者が有機的に連携し、その経営資源(設備、技術、個人の有する知識及び技能その他の事業活動に活用される資源をいいます)を有効に組み合わせて、新事業活動を行うことにより新たな事業分野の開拓を図ることをいいます。(法律第2条第7項抜粋)

中小企業基盤整備機構 新連携情報シート
トップページ > 製品案内 新製品(簡易仮設トイレ)